• 14件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

30/3/2018

 現在の森友学園問題、決裁文書改ざん問題についての国会の議論に対して、推定無罪、立証責任という論理を持ち出され、国会における議論-国会の行政に対するコントロールを否定するかのような立論をされる方が頻見されます。

 私はそれらの方に対して、推定無罪も、立証責任も、国会の議論とは全く別の制度において当てはまる原則であり、それらの原則を国会の議論に当てはめて、国会のよる行政のコントロールを否定することは…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/3/2018

ニュースの感想


  ストラテジスト(って職業でしたっけ?)の永江氏が「米山新潟県知事に噛みつかれたので、喉笛を噛み返してみるわ(http://blogos.com/article/286404/)」という、大変恐縮ながらタイトルからしてもう中二病感満載の記事を書かれておられます。

 とはいえ、氏はそれなりに反論の材料を出しておられ、基本議論にはなるのかなと思いますのでコメントさせて頂きます。

 先ずのっけから氏は、

「…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/3/2018

ニュースの感想

このままでいいのか「保守な人達」

  • 米山 隆一
  • at 2018/3/26 19:03:16

 ノンフィクション作家の門田隆将氏が、「このままでいいのか『野党』と『マスコミ』(http://blogos.com/article/286088/)」という記事を書かれ、

--------------
日本の野党とマスコミはこのままでいいのだろうか。籠池泰典という詐欺で収監されている御仁に、ここまで国政を壟断され、そして、その籠池氏と大阪拘置所で面会し、彼が語る中身があたかも「真実」であるかのごと…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/3/2018

 橋下氏が私に対して,

 ほんと現職新潟県知事の米山は頭の悪さは天下一品だね。批判すること先にありきで理屈をこねくり回し、肝心なところは読み飛ばす。古賀茂明と同じ。
僕は大阪府が当初内規(私学審査基準)違反したことは認めている。内規を変えたというのは、まさに平成29年7月のこと(http://blogos.com/article/285979/

とおっしゃられているとの記事がBLOGOSに掲載されて…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

 ブロガーの永江氏が「ネットリテラシーが高い人は保守に寄るということは簡単に立証できる(http://blogos.com/article/285852/)」という論考を書かれ、この中で氏は、

・若めで現役のネットリテラシーが高い層は、ネットを使って横断的に情報を探す。そうすると必然的に現状分析ができるようになって現状を理解するとどうしても現実的になる。理想や空論ではなく現実的になると保守寄りにな…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/3/2018

 自民党の赤池議員が、名古屋市の中学校の前川前次官のの講演について文部科学省に紹介したのみなく、文科省が東宝とタイアップして作成した映画「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」のキャッチフレーズ「友達に国境はな~い!」について、文科省に猛抗議していたことが話題となっています。

 赤池議員は、その理由は「(友達に)国境は歴然としてあり」「子供向けとはいえ、(友達に)『国境はない』という嘘を教え、…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/3/2018

 橋下元大阪府知事が、元経産官僚古賀茂明氏の

「森友学園の“特例的な内容”の原点は大阪府だった(https://dot.asahi.com/dot/2018031800012.html)」

という記事に対して、相当な勢いで否定ツイートを連投しています

-------------以下橋下氏のツイート------------
「借地上の校舎を禁じるルールが妥当なのかもっと考えろ。おかしなルールは変えるのが改革…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

21/3/2018

 和田議員が、「事実に基づかない放送 これでいいのか(http://blogos.com/article/285125/)」というブログを書かれ、氏の応援団と思しき方々から相当数の支持を得ています。
 氏はこの中で、

 「田崎史郎氏は、自民会派所属で自民党所属でなく来年改選なので自己アピールしようとしたと、事実を誤認し批判」
「柿崎明二氏は「毀誉褒貶が激しい」「フェイクが多い」と根拠を示さず批判」

とし…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

19/3/2018

 自民党和田議員が、参議院予算員会の集中審議で、

「太田理財局長は民主党政権時代に野田首相の秘書官だった。増税派だからアベノミクスをつぶすためにそういう答弁をしているのか」

とのトンデモ質問をし、これに対して質問された大田理財局長が気色ばんで

「私は公務員としてお仕えした方に一生懸命お仕えするのが仕事なんで、それをやられると、さすがにいくらなんでもそんなつもりは全くありません。それはいくら何でも、それは…

続きはこちら

  • コメント (1)
  • トラックバック (0)

15/3/2018

ニュースの感想


 自民党和田議員が、「NHKは終わった( http://blogos.com/article/283885/ )」と題するブログを記載し、アップされています。

 この中で和田議員は、

桑子アナの
「財務省は簡単に三途の川を渡る組織ではないという話が印象的でした」
というコメント、

有馬キャスターの
「誰のどんな指示があったのか」
とのコメントを取り上げ、

「NHKは印象で報道する放送局なのだろうか?この番組のコメ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 14件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election