"ele-log(エレログ)" 選挙情報専門サイトElection.がお送りする政治家ブログ

URL

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。

最新コメント一覧

米山 隆一 - 維新の蹉跌 ~麻生副総理は、国家の為に身を引けるか~ へのコメント

 内容が内容だけに、発言一つで大問題となってしまいましたね。
 「口は災いの元」。この言葉を今一度、全ての政治家が、噛み締めなければならないと思います。

投稿者: 新潟県民

米山 隆一 - ナチスから何を学ぶのか へのコメント

おつかれさまさん、新潟県民さん、コメントありがとうございます。

 麻生副総理に、本当の意味での悪意がないのはおっしゃる通りでしょう。それは橋下共同代表に本当の意味での悪意がなかったのと同じです。

しかし、そもそもなのですが、真意と言うものは、伝える側が、受け取る側に伝わるように話さなければならないのであって、受け取る側に、「伝える側の真意を推し量らなければならない」義務があるものではありません。

麻生副総理の発言は、ご本人がどう考えていたかは別にして、日本国内はともかく、海外では極めて深刻に受け取られるでしょう。事あるごとに日本は非難され、それこそ従軍慰安婦問題で、日本が自らの主張を貫くことは、極めて困難になるでしょう。私の選挙活動ではないですが、日本のありとあらゆる主張の前に、「敵意の壁」が立ちはだかることになります。それは政治家として、副総理として、やってはならないことだと思います。

政府与党は、弁護よりは、猛省と、傷を広げない迅速な対処を行うべきものと思います。少々自虐的ですが、国際社会における日本の立場が、国内政治における日本維新の会の轍を踏まないことを日本国民として祈ります。

投稿者: 米山隆一

米山 隆一 - ナチスから何を学ぶのか へのコメント

麻生氏の発言が問題視されていますが、 歴史の授業でワイマール憲法が変わる過程を習った人なら、報道に違和感を覚えませんか?普通に考えて、氏の発言は「憲法改正は熱狂の中で決めてはならず冷静に議論をすすめるべき、負の歴史から学ぶべき」というの趣旨でしょう。マスコミお得意の偏向報道にみえます。米山さんも痛い経験がおありでしょ? ユダヤ団体など海外でも騒ぎ始めてますから、政府への放火を意図したマスコミはほくそ笑んでいる事でしょう。お気の毒ですが、麻生氏も脇が甘いと言えます。

投稿者: おつかれさま

米山 隆一 - 参議院選挙総括 へのコメント

私の地元長岡での動員数少なく残念でした。でも自民党は多かったです。

全体的に盛り上がりに欠ける選挙だったと思います。あの投票率では仕方ないですが。

「とおりすがり」さんもコメントしてましたが、私も同感です。先生には地元に住んで実績や功績を残して頂きたいです。

新潟と東京は近いように見えて結構遠い。その距離以上に地方と都会のギャップや生活や文化の違いを感じてしまうのは私だけでしょうか?

アベノミクスの恩恵も受けてないせいか自民党が3年持つとは到底思えませんし、1年後にまた選挙があるかもしれません。

まずは地元で、中越地方で、先生の知名度を更に上げれば中央からお呼びがかかるのではないでしょうか?(そんな単純ではないと思いますが)

地方のほうが結びつきが強いと思いますし、いざとなったら地元愛は結構凄いと思います!!でも東京へ戻れば3年間忘れられるかも知れませんよ。地方を忘れないでください。





投稿者: こいけ

米山 隆一 - ナチスから何を学ぶのか へのコメント

 全くその通りだと思います!
 今回の麻生副総理の発言は、国民を馬鹿にしているとしか言い様がありません。また、態度をうやむやにする自民党にも感心しません。
 今こそ、米山隆一さんの様な、多角的な視野を持っていて、どんな問題でも目を逸らさないような政治家が、必要なんだと思います!
 

投稿者: 新潟県民

米山 隆一 - 朝三暮四 へのコメント

 朝三暮四はもううんざりです。民主党政権の、二の舞にならなければ良いのですが・・・。実現可能な政策を考えて欲しいものです。

投稿者: 新潟県民

米山 隆一 - 参議院選挙総括 へのコメント

 不運でしたね・・・。
 橋下代表の、意見をズバッと言う性格は嫌いではありませんが、橋下代表は、言う内容・時期、そして党員の選挙への影響は、考慮して欲しいと思います。
 次は順風選挙になるといいですね!

 
 

投稿者: 新潟県民

米山 隆一 - 参議院選挙総括 へのコメント

つくづく、勿体無いなぁ…と思ってしまいます。
もっと多くの共感を得ていいはずです。

現職の議員より強い信念をお持ちなのですから、もう区切りなどお決めにならず、ぜひ発信を継続してください。

投稿者: 雪姫

米山 隆一 - 10年先の為に へのコメント

志の旗を降ろさない宣言、本当にうれしく思います。応援を続けます。そして次回は、微力ながらお手伝いもさせていただきたいと思います。

投稿者: 栗田

米山 隆一 - 10年先の為に へのコメント

米山さんの決断を支持しますよ。
応援しています!



投稿者: 頑張れ!

政治家専門ブログ 国政版

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election