"ele-log(エレログ)" 選挙情報専門サイトElection.がお送りする政治家ブログ

URL

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。

最新コメント一覧

自民党 菅家 一郎 - (株)東京放送のお詫びについて へのコメント

いつも、ブログを拝見しております。
会津若松市民でございます。
私も少し騒ぎ過ぎではないかと思います。
騒ぎすぎて逆に、
会津若松のイメージがよくならないのではと
家族で話し合い
気が気でなく初めてコメントさせて頂きました。
もっと、いいところが会津若松にはございます。
ぜひ、その辺りをアピールして頂きたいです。
一市民としてよろしくお願いいたします。

投稿者: 菅野美代子

自民党 菅家 一郎 - TBS謝罪放送の内容 へのコメント

謝罪放送を見ました。
その事については何も異論はありません。

ただ多くの掲示板等でこの話が出る度に、戊辰戦争や現在の福島と山口の関係についての論争になっています。
2ちゃんねるでは福島恨文化・福島恨人とまで言われています。

そこでお願いなのですが、山口県との交流をもっと持ってください。
戊辰戦争が終わってから既に140年が経過しています。
山口県出身と聞いても偏見や嫌悪感を持たない県民・市民も大勢います。
特に今の10代、20代の方々には憎しみの感情なんて全くないと思います。
私もそうです。
ましてや初対面の山口県民の方に、140年も前の戊辰戦争の話を持ち出す事なんて絶対にしません。
何故そういう人達まで一つにくくられ、「福島人は未だに長州を憎んでいる」と誤解されなければならないのでしょうか?
とても悲しいです。
市や地域振興関係の方々には、もう少し前向きな姿勢を取っていただきたいです。

投稿者: 匿名

自民党 菅家 一郎 - 【 TBSテレビ番組への抗議 】 へのコメント

TBSの当番組のスタッフの方々、
あなた方が扱われた問題は、かつて、この国で起こった悲劇であり、戦争なんですよ!
面白半分に扱っていいことではないですよね!
多くの人々が死んでいったわけです。
血みどろの戦いの中で、糞尿程度のことは覚悟の上だったでしょう。戦争なんて、格好のいいものではないことは、武士だった彼らはよくよく知っていたでしょう。
それでも、世に問いたい正義があったから会津藩は戦ったわけです。
例え、糞尿のことが、開城の理由のひとつであったとしても、それを面白いと思えますか?
それが現実だったのですよ。
そういう苦しい苦しい戦いが現実にあったことを、同じ日本人として、あざけ笑うかのような、この番組のあり方そのものを考え直したらいかがでしょうか?
糞尿のことを面白いだろうと思われているあたり、スタッフの方々の精神年齢や程度を疑います。
こういった悲しく苦しい現実は、戊辰戦争だけでは当然なかったはずです。
近く、第二次世界大戦中の日本でも、探せば、いくらでも、このような苦しい現実があったであろうことは、容易に想像できます。
会津だけでなく、日本全国、当番組のスタッフの方々の郷里にも、こういった苦しい現実はあったのではないでしょうか。
当時の会津藩士から、あなたたちが学ぶべきは、貧しくとも、崇高な精神は滅さないということです。

投稿者: 会津藩士の子孫

自民党 菅家 一郎 - 【 TBSテレビ番組への抗議 】 へのコメント

今回の報道は本当におかしかったです。
昔から姉妹都市として会津の歴史に興味を持ち、さらに誇りでもありました。
管市長の抗議は、会津人の強さを表していると思います。

これからも頑張ってください。
ありがとうございました。

投稿者: むつ市民

自民党 菅家 一郎 - TBS謝罪放送の内容 へのコメント

いろいろな意見があるようですね。
僕にはどちらが正しいか判断できません。

僕は会津人ではありませんが、福島県中通り出身者です。
なので、立場的にはやはり放送には不快な思いをしましたが、
騒ぎすぎだ、というのも一理。しっかり抗議すべきだ、というのも一理。
なかなか、どちらが正しいという判断はできません。

ただ、
“常識的な人であればそれだけが理由じゃないことぐらい理解している”
というような書き込みがありましたが、残念ながら、
テレビに情報源を求めている多くの人たちにとっては、
テレビの情報こそが正しいものだと思って疑わないはずです。
だから、間違った情報が一般論となることだってあるわけです。
流行のほとんどがテレビから生まれる現在の状況を考えれば、
テレビというメディアがいかに危険か、わかると思います。

また、作り手は遊びの要素を汲み取ってほしいと思って作っていても、
視聴者がそういう意図で捉えない場合もあります。
だから今回も、TBS側は市側を「冗談の通じないヤツら」と心の中で思っているでしょうし、
市側はTBS側を「テレビのヤツらはふざけてる」と思っているのだと思います。

ただし。
会津若松が観光客誘致の観点でテレビから受けている恩恵も大きいと思います。
そう考えた時、あまり事を荒立てると今後に響くのではと心配もしています。

投稿者: きち

自民党 菅家 一郎 - TBS謝罪放送の内容 へのコメント

はじめまして、こんにちは。
私もTBSの「歴史」と銘打ったあの放送に憤慨を感じています。
彼らが扱った出来事が戦争であり、沢山の人が意思を持って戦い、事実死んだのだということを考えれば、あのような放送をしたTBSに今後歴史ものの放送を取り扱うことは許されないと感じます。
謝罪文の放送もゴールデンタイムに行うべきであったことも含め、人間への理解をしない最低な番組であったことは瞭然です。

投稿者: 須田 初香

自民党 菅家 一郎 - TBS謝罪放送の内容 へのコメント

謝罪放送の動画をここに載せてください。
スタッフロールが流れて番組が終わったと思い見れませんでした。
よろしくです。

投稿者: 気になった人

自民党 菅家 一郎 - (株)東京放送のお詫びについて へのコメント

このたびの一連の件で、会津若松市民として、非常に心をいためておりました。
会津若松市民でない方々が、好き勝手無責任なことをコメントされておるようですね。
このことで、さらに心を痛めました。残念でなりません。

投稿者: 市民

自民党 菅家 一郎 - (株)東京放送のお詫びについて へのコメント

私は会津の人間ではありませんが、家内が会津人です。今回の件、私もTBSに抗議をしました。
ただ、謝罪が昼なんでどうかな~とは思いましたョ。
先日も行ってきましたが、モットモット街が活発(元気)になるといいのですが!街の皆さんも、もう少し観光客には声をかけたほうがいいです(気楽に!!まだ敷居が高い感じ)

投稿者: ひろしん

自民党 菅家 一郎 - (株)東京放送のお詫びについて へのコメント

会津若松城のイメージとは何ですか?
もともと何のイメージもありませんでしたが、わざわざ謝罪を求める執拗さに、逆にイメージが悪くなりました。
正しい歴史認識は必要だと思います。ただ、会津若松市の姿勢に違和感を持ちます。
「糞尿」だけが原因じゃない。そんなもの、視聴者は百も承知です。もともと歴史に興味がなければあんな番組見ないでしょう。
抗議文を拝見しましたが、クイズ番組であんな長々とした歴史背景を説明するのは不可能だろうし、視聴者は別に求めていません。地元の詳しい歴史については会津若松市内で完結してほしいものです。
あの放送で心痛めた人がいるかもしれない。でも個人名を挙げて攻撃しているわけではないのに、いちいち何なの!?と思ってしまった一件でした。

投稿者: 騒ぎすぎでは?

政治家専門ブログ 国政版

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election