"ele-log(エレログ)" 選挙情報専門サイトElection.がお送りする政治家ブログ

URL

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。

最新コメント一覧

三浦博史 - 神戸海保官を讃えると共に、ビデオの全面公開を へのコメント

海上保安官はシビリアンです。
今回のビデオ映像には、国家の安全に問題となる情報は含まれていません。
組織の規律維持は極めて重要ですが、それなら中国人船長を超法規的に釈放して組織の士気を低下させたことはどうなのか。
政治家も公務員であり、税金で成り立っていることに変わりありません。

投稿者: マウス

三浦博史 - 神戸海保官を讃えると共に、ビデオの全面公開を へのコメント

 冗談じゃない。こんな行為を賛美しては日本のシビリアンコントロールが利かなくなる。
 政府の判断に異論があれば海保という組織内でまず問題提起すべきである。それもなくこそこそと情報を漏えいし国家の安全に問題となる行為をしたことを許すべきでない。
 海上の安全を守る組織は規律維持が極めて重要。その組織の規範を犯し、国家を混乱させたことにより、即刻懲戒解雇に処すべきである。刑事罰にできるかどうかはさておき、公務員は税金で成り立っていることを忘れるべきでない。

投稿者: shuzo isoda

三浦博史 - 沖縄は「公選法特区」? へのコメント

>沖縄は『公職選挙法特区』ですから
>逮捕を覚悟で腹をすえてやってもらいたい
>街頭行動を頑張ってもらいたい。
>公選法を守ろうと思っている人は直ちに(今日の飛行機の)最終便で(帰っていい)
照屋氏は「米軍基地に苦しんできた沖縄では県民全員が基地反対なのに、保守陣営が法律違反をしてるから基地賛成派が沖縄の政治家になる」と考えているのから、こういう言葉が出たのかもしれません(中身の真実や是非はさてきおき)。まあ1兆歩譲ってこの発言を認めたにしましょう。

でも「沖縄は公職選挙法特区」「沖縄の選挙では公選法を守らなくてもいい」ともとれるコメントをした照屋氏は今後は沖縄県の選挙で相手陣営(特に本人または選対幹部)の選挙違反で立件され、政治家から退きそうになって自陣営に有利になりそうでも、「選挙違反で立件するのはおかしい」といって相手を擁護しなくてはならず、相手の法律違反に乗じて優位に立つ資格がないことを公言したことになりますね。まさか「自分たちは選挙違反しても構わないが、敵対勢力の選挙違反は厳格に取り締まるべき」というダブルスタンダードなはずがありませんから。

投稿者: xxx

自民党 菅家 一郎 - パソコン甲子園2010 へのコメント

市長、ありがとうございます!
携帯ストラップ使ってください(笑)

投稿者: パソコン甲子園スタッフ

自民党 菅家 一郎 - 北地区文化祭 へのコメント

超多忙な日程のなか、約束通りににおいでいただき誠にありがとうございました。北地区文化祭実行委員長として厚く御礼申し上げます。
 今後とも、おいしいお米の稔るみづほの里高野町をどうぞよろしくお願いします。

投稿者: 齋藤芳夫

三浦博史 - 自民党の女性議員は元気。 へのコメント

  女性に限った話ではなく、自民党議員の方が程度は上ですね。
  それは、三浦先生も著書で指摘されてた通りですね。
  それにしても、民主党の体たらくは最早末期ですね。
   まともな人ならもう彼らを相手にしないでしょうね。

投稿者: kato

三浦博史 - 政治家は侍であってほしい へのコメント

>故田中角栄氏は自民党離党で、自民党に迷惑をかけない”侍”スピリットがみられました。
中曽根康弘はリクルート事件では
本人はおろか秘書すら起訴されていないのに自民党離党しましたけどね。

投稿者: xxx

三浦博史 - 北海道5区補選が激戦なわけがない へのコメント

ああ、そう思われますか。
でも北海道は、あの信じ難いお馬鹿さんである鳩山由紀夫氏を輩出した所ですからね。分かりませんよ!なんていうと北海道の人に失礼ですね。
 分かってますよ。中にはシンパもいるでしょうが、鳩山にも民主党にも愛想を付かしているであろう事は、北海道は勿論のこと、日本人の大多数はまとも以上だということは。
  町村氏は、圧倒的勝利を収めなければなりません。ここで負けるようなことでは、何やってんだよ自民党!と言われること請け合いです。

投稿者: kato

三浦博史 - 往生際の悪い小沢氏 へのコメント

第五検察審査会による強制起訴は誰が見ても不自然です。既得権益勢力が国策として初めから小沢氏を排除するために特捜検察と仕組んだものと思われます。当然差し止め訴訟を起こすのは民主主義国として当たり前です。こんなやり方がまかり通ったら暗黒社会にまっしぐらでしょう。

投稿者: n.yamamoto

三浦博史 - 蓮舫議員の国会内での写真撮影、どこが悪い? へのコメント

  写真撮影のバッシング馬鹿ですね。
  まあ、私も蓮舫議員は嫌いなので、またあの人らしい下品なことするなと当初は思いましたが、彼女ではなければそんなにマイナスの捉え方はしなかったと思います。そう、目くじらを立てることじゃないんですよね。冷静に考えれば。
  より問題なのは、こんな後回しにしておいて構わない案件を、大事な質疑に組み込み、片山さつきなどという5流の政治家を質疑者に選んだことの方が愚かです。
  これは、大したことはないかもしれませんが、一種のオウンゴールと言えるでしょう。
  やっぱり谷垣君では、こういうところが詰めとか甘くなってしまうんでしょうかね?
  お利口さんばかりは、望めないにしても(勿論望んで良いのですが、)もう少し全体のレベルの底上げは望めないのでしょうかね?自民党は。
  大体、片山・蓮舫両議員とも、必要歳出カット大好きさんですからね。趣味や性向は似通ってませんか?あの二人。12日からの衆参両議院での質疑みたいに、レベルの高いところを見せてほしい。








投稿者: kato

政治家専門ブログ 国政版

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election