"ele-log(エレログ)" 選挙情報専門サイトElection.がお送りする政治家ブログ

URL

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。

最新コメント一覧

米山 隆一 - 民主党に公約破棄を求む ~老人医療費無料化(1973~1983)に見る無料化政策の陥穽~ へのコメント

米山さん、はじめま…
先月29日の20時08分頃に米山さんと握手した者です。


>2019年に公債の発行残高が1400兆円の個人金融資産総額に到達してデフォルト(支払い停止)が懸念される日本

日本の公的債務が1400兆円に達すると債務不履行に陥る?

意味が分かりませんorz
どなたか、詳しく解説してください(笑)。

投稿者: 積極財政派

米山 隆一 - 民主党に公約破棄を求む ~老人医療費無料化(1973~1983)に見る無料化政策の陥穽~ へのコメント

「民主党の公約破棄を求む」

賛成です。
しかし、民主がそうしたら国民に対するいきなりの背信行為ですね。

ビジネスでよく言われる
「ただより高いものは無い」
今後、みんながそれを知ることになる。聞こえの良い口約束は、代償が大きい。

あれから毎日、未来が塞がれる感じがしています。

投稿者: ロストマン

米山 隆一 - 民主党に公約破棄を求む ~老人医療費無料化(1973~1983)に見る無料化政策の陥穽~ へのコメント

今日は米山さんに関係することが2件あったので書き込み致します、今朝 長岡大橋西詰で辻立ちの米山さんに会いました。 もう次に向けて始動したのですね----立派!立派! その調子でがんばってください。  そして実家に帰るとおばあちゃんが外壁ゴシゴシ 志のポスターはいでました「高いとこの取ってくれや おわったガンニ」---それで合計6枚はぎました「おらほでは 志 なんざ葬式にしかつかわんぞ 名前書いてもらいたかたら名前かかんば!」だそうです。そんな年寄りが沢山いるのです 念のため じいちゃんもばあちゃんもヨネちゃんに投票してますよ。

投稿者: LC10

米山 隆一 - 民主党に公約破棄を求む ~老人医療費無料化(1973~1983)に見る無料化政策の陥穽~ へのコメント

米山さん

選挙、本当にお疲れ様でした。
来る日も来る日も街中で立ち続け頑張る姿に非常に感心していました。
ある時、たまたま演説を聞く機会がありファンになりましたが、とにかく真摯な姿、意見や質問、そして時には批判にもしっかり応える姿勢をこのブログを読んで、尚更ファンになっています。

これからも沢山批判を受ける事もあると思いますが、初心を貫き、志を保って頑張って下さい。応援しています。

投稿者: 長岡市在住30代

三浦博史 - 麻生総理の懲りない記者会見 へのコメント

私もニュースで何度も目にしました。

投げやりな態度にひどく愕然としました。

カメラの先の国民に目が向いていないのでしょう。

投稿者: あけど

米山 隆一 - 民主党に公約破棄を求む ~老人医療費無料化(1973~1983)に見る無料化政策の陥穽~ へのコメント

敗因の一つは長岡の気質です。この地を選び戦うのに敵は有名な民主党候補ではありません。長岡高校出身者達です。彼らは地元の秀才は長岡高校に行くべきという考えを今も持っています。魚沼に生れ附属長岡で学んだ米山さんが灘高へ行ったという事実に嫉妬しているのです。長高から東大なら新潟5区は自民の議席になりました。マキコさんは目白のお姫様で都合のいい時だけ新潟を使うのは分かり切っているけれど、角栄先生の残された業績に感謝している人はやはりマキコサンです。これは固定票なので取ろうとしない方が無駄な労力も使いません。むしろ新潟の政治史の1ページが2ページ目に入っただけのことです。黒岩さんのように確実に勝てる相手の所に攻め入ることはされないでしょう。米山さんが勝てず、こんな人を代議士にしてもいいのかと思う人が議席を得てしまう日本の選挙のあり方は情けないけれど、米山さんは自分でも気が付いているミスにも負けました。田中角栄に出来て米山さんに出来なかったこと、それは地元を知り尽くすことです。小さな村の中の小さな用水路がうまく流れない、そんなことまで知って演説された偉大な政治家の真似をすることは難しいけれど、人に出来て自分に出来ないことは何もないのです。38歳から42歳という働き盛りを無駄にしないでください。一人で5区の隅々まで歩かれましたか?お米がとれるまでの苦労は八十八では無いのです。高校なんか関係ない、と言う素敵な現実は5区にはありません。学歴なんか関係無いと日本人に分からせた先人の後継なら長高閥の恐ろしさとそれ以外の人達のやるせなさを分かってください。信念や志も大切ですが、今の日本にはしたたかさか徹底的な純粋さのどちらかで無いと難しいようです。無所属なら勝ったと思います。政党は恐ろしいです。是非国会に行ってください。もしかしたら米山さんは日本人に選出して貰う形がいいのかもしれません。それは参議院の比例区かもしれませんが、今回の総選挙で選挙のあり方も遠からず変わります。先ず参議院を経験されてから代議士になる方がいいと思います。

投稿者: 本多 あゆみ

米山 隆一 - 攻守交代 ~自民党に「野党力」はあるか?~ へのコメント

民主党政権への期待は大きい様ですが、子供手当てや高速無料化など、個々の政策への支持が意外に低いですね!民主党に「官僚&行政の無駄遣いを吐き出させてみよう」という期待はあっても、「出てきたヘソクリで不相応な楽をしよう」という訳じゃないですよね!ヘソクリ捻出の悪事を暴かれる族議員が出てきても変に庇わないで欲しいです。ヘソクリを吐き出すまでが民主党政権のハイライトですから…。本当の米百俵はこれからですね!一時の儚い絵に描いた餅の配給よりも、未来に希望が拓ける政策を若い新しい自民党(米山さん)には発信して頂きたいです。

投稿者: 法性則行

米山 隆一 - コメントに対するお返事 へのコメント

「長岡市民」さん、再度のコメント有り難うございます。応援大変嬉しいです。今後とも宜しくお願いいたします。

「屋形船」さん、コメント有り難うございます。今後のことは色々な問題をクリアして是非頑張りたいと思っています。決まりましたらご報告いたしますので、宜しくお願いいたします。

「ぶるみ」さん、コメント有り難うございます。「マクロの視点」私が持っているかどうかは別として、とても大事だと思います。民主党が掲げる数多くの政策は、ミクロで見れば悪くないと思えるものばかりです(ミクロでも悪い政策はそもそもマニュフェストに書かれたりしませんので当たり前と言えば当たり前ですが)。しかし、それらが集まったときのマクロの影響に十分な考慮がなされていないように、私には見えます。民主党が今後それらの点に気付けばよし、そうでないなら、自民党は是非きちんと問題点を指摘して再考を促していかなければならないと思います(私自身はその立場立てなかったわけですが・・・苦笑)。

「キャサリン」さん、コメント有り難うございます。嬉しい言葉をいただき、大変有り難いです。しっかりと心に受け止めていきたいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。

「法性則行」さん、再度のコメント有り難うございます。温かいご声援、大変嬉しいです。こちらもしっかりと心に受け止めさせていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。

「20代女性」さん、コメント有り難うございます。私の方こそ、ご声援いただいて本当に嬉しく思っています。今後とも宜しくお願いいたします。

「しげ」さん、コメント有り難うございます。1週間たったら私も大分元気が出て前向きになってきたのですが(気分屋で済みません-苦笑)、そうはいっても解決すべき課題や、私だけでは決めようがない問題が幾つかあります。決まり次第ご報告させていただきますので、今しばらくお待ち下さい。

「新潟港で魚釣り」さん、コメント有り難うございます。党本部の混乱ぶりは、正直切ないですね。私が当選していたら、若手を集めて総裁選に出ていたんですが(冗談です-でも、当選した方々には、「党の危機を救う為に自分が立ち上がって血を流すんだ!」という気概は欲しいと思います)・・・。今後のことは又ご報告いたします。どうぞ宜しくお願いいたします。

「南魚沼市民」さん、コメント有り難うございます。誤字はその通りですね。急いで書いて急いで投稿するもので、誤変換がそのままになってしまうのですが、今後気をつけます(でも、時に誤変換がそのまま残っていることもあろうかと思います。その時はどうぞご容赦下さい)。演説も自分なりのスタイルがあるので、なかなか変えるのは難しいのですが、こちらも精進していきたいと思います。今後ともご指導ご鞭撻、宜しくお願いいたします。

「長岡市民」さん、コメント有り難うございます。ご指摘はその通りです。民主党のばらまきを批判する自民党が、その口の端も乾かぬうちに公共事業のばらまきを誇るのでは、自己矛盾も良いところです。私は、公共事業自体を否定しませんが、それは将来に生きる、必要なものでなければなりません。政治家の仕事は将来を見越して必要なプランを作製し、それを実行することであって、不要なものを無理矢理作ることではないはずです。「保守本流の良識」その重い言葉を受け止められるよう、頑張っていきたいと思います。

投稿者: 米山 隆一

米山 隆一 - 敗北 へのコメント

米山さんが、国会に行って政策を学んで、日本のための政治を行ってくれるよう願っています。

予定は未定ということですが、次回に向けて一つ、気になった事を書きます。
中学の同級生名義で米山さんの人柄を紹介する手紙が来ました。これは、御友人が独断でやったのでしょうか?事務所の方はチェックしなかったのでしょうか?あの文面でGOサインを出したのでしょうか?
面識のない人に宛てた手紙なのに、砕け過ぎた口調で、戸惑いを覚えました。文章にまとまりがなく、人柄が伝わりにくい。修学旅行や文化祭など、一つのエピソードで具体的な思い出を紹介した方が、誰にでもイメージしやすいのではないかと思います。
人柄を伝えたいという気持ちはわかりましたが、最後の大きな文字の部分はいただけません。チェーンメールの様で、印象がよくありません。いいと思ったら、自然に他の人に話したくなるものです。
大変失礼ではありますが、改善点の一つとして次に繋げていって下さればと思い、書き込みました。
ゆっくり休んで、また頑張って下さい。

投稿者: 30代長岡人

米山 隆一 - コメントに対するお返事 へのコメント

角栄時代と同じ様に「公共事業を取る」のが国会議員の仕事で、それを県市町村議員達が「政治的手柄」と言うならば、全ての議員は存在価値の無い税金泥棒だと思います。官僚やバラまき民主党を非難する資格無しです。過去莫大な集中投資を受けたこの地で何をか言わんや!地元のエゴは諭す、本当の国士で在り続けて下さい。米山さんは真に保守本流の良識ですから。

投稿者: 長岡市民

政治家専門ブログ 国政版

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election