ニュースの感想

ネット解禁実現へ

  • 三浦博史
  • at 2009/11/04 12:56:53

毎日新聞によると、鳩山政権は来年夏の参院選でのネット解禁に向け、来年の通常国会で公選法改正を成立させる方針を固めたと報道されています。

これが実現すれば、民主党政権のヒットとなります。自民党政権下では高齢の議員等からネット選挙に対する理解が得られなかったり、解禁すると自民党に不利(=民主党に有利)になるのではといった時代錯誤の危惧により、永い間“放置”されてきたものです。

原口一博総務相も前向きの意向を表明したため、これでようやく選挙戦もグローバルスタンダードに一歩近づいたと思います。但し、同じネット解禁でもウェブやブログが更新できるだけではなく、“完全自由化”と同時に、ネット上での選挙妨害等の自粛や排除策等も同時進行で進めてもらわなければなりません。

ネット解禁で一気に若年層の投票率向上も期待でき、今後は空中戦の戦術等も根本的に変わってくると思われます。楽しみです。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/80702

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科