ニュースの感想

浦添市長選、現職が勝つ

  • 三浦博史
  • at 2017/2/13 10:58:28
昨日、投開票が行われた注目の浦添市長選挙は、事前の情勢調査通り、現職の松本哲治氏(自・公推薦)が、オール沖縄・又吉健太郎候補を破り再選しました。得票率でみると、松本氏vs又吉氏は、58.3%vs42.7%で、約16ポイントの差でした。昨月の宮古市長選に続き、”自・公”推薦候補vsオール沖縄(必ずしもオールではありませんでしたが)自・公vs翁長推薦候補との”代理戦争”は、オール沖縄を突き崩した結果といえます。教員採用試験口利きによる、安慶田副知事の辞任が、そのまま、又吉候補へのマイナスになるのか、又吉陣営の引き締めになるかも選挙目線では注目しましたが、結果をみる限り、安慶田氏の辞任の選挙戦への影響はほとんどなかったといえます。沖縄はまだまだこれからも重要な選挙が続きますが、オール沖縄の綻びが進みそうです。そもそも安慶田氏の任命責任や今回の不祥事の詳細・責任は明確になっていないため、翁長知事の弱体化も期待されますね。併せて、翁長氏と同じようにマスコミを手玉にとる小池知事も、田中康夫氏が従前より揶揄されている、都民ならぬ”ゆりこファースト”で周囲の綻びがいつ頃出始めるかに注目です。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/99538

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科