ニュースの感想

第2回アメリカ大統領選テレビ討論開催

  • 三浦博史
  • at 2016/10/11 12:27:53
9日(日本時間昨日)、アメリカ大統領選第2回目のテレビ討論がミズーリ州セントルイスで開催されました。終始、双方のネガティブ口撃が続き、さすがに米国民も世界中の人達も、あきれたというか両候補に失望したのではないでしょうか?トランプ氏の古いロッカー室でのやりとりや、ヒラリー氏の夫、ビル・クリントンのレイプ話(なんとトランプ氏はテレビ討論の直前に被害者という女性数名を集めて記者会見、ビル・クリントン氏を名指しで非難)等、まあ低俗というか建設的な議論がほとんどないままに終わりました。気になったのはヒラリー氏が、椅子に座っていた時間が結構長かったということ。1960年のケネディVSニクソンでは疲労困憊の上に、膝を痛めていたニクソンが立ったままでは膝が痛くつらいため、演説台のテーブルの両端を終始両手で掴んでいたのは有名な話。おそらく健康面でつらいヒラリーはそうした醜態を見せたくなかったのだと思います。問題はその直後。共和党の有力者、ライアン下院議長がトランプの応援はしないと言い切ったことです。これは異例中の異例ですね。CNNはトランプVSヒラリーを34VS57と発表しました。このままだと負の選択でヒラリー優勢が続きそうです。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/99337

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科