お知らせ

以前、石原慎太郎東京都知事3選のお手伝いをした時に、朝日新聞が強力な反石原・反東京オリンピックキャンペーンを繰り広げました。それは告示後も続き、例えば世論調査をしては、都民の大多数は賛成ではない(反対・どちらでもいいを含む)等、執拗なものでした。意外だったのは石原知事(当時)は、本音では朝日を批判せずに、為政者は自らのやりたいこと(東京オリンピック誘致)を明確に有権者に示す、マスコミはそれに対して予算面その他警鐘を鳴らす、私はめげずにオリンピックを誘致!と叫ぶ、朝日は、都民の利益に繋がるのかと徹底して反論する、そしてまためげずに私はヤル!という、そして判断するのは都民=有権者だ、と言われていたことを思い出します。即ち為政者は常にマスコミの標的となるわけで、その批判の洗礼の上で、選挙の結果が出るということ。申し上げたいのは、マスコミ批判がないから良い政治、あるから悪い政治ではないということです。政治家・候補者もやましい事がなければ信念を貫き、主張を通されればいいと思います。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/96929

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科