ニュースの感想

大阪市は、橋下市長の目玉政策の一つであった、公募区長の1人、元東住吉区長を虚偽経歴や年金記録文書の改ざんがあったとして26日、分限免職処分したと報道されています。かねてより、胡散臭い方が区長に就任しているとの噂があったので、残念ながら、これは氷山の一角に思えます。これを契機に市民目線で、他の全区長も検証してほしいものです。行政を担う方の資質は、政治家とは似て非なるものだと思います。公益性、責任の重さという点からも、公募区長も市職員よりも厳しいチェックがなされるべきでしょう。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/95016

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科