ニュースの感想

ネット解禁に向けて

  • 三浦博史
  • at 2013/1/10 10:04:19
ネット解禁がいよいよ実現しそうです。韓国では、最高裁で規制は違憲という判決が出てほぼ完璧に解禁になった昨年の大統領選。規制が残るのは日本だけ、となっていただけに期待されます。政党、候補者による有権者へのアプローチ手法が根本的に変わる可能性があると同時に”形骸化している”政見放送や新聞広告等、公費助成はもとより様々な量的規制も変更を余儀なくされることでしょう。大体、政見放送なんて、ネット上で見たいときにみれるようにするのはしごく当然でしょうし、例えば、東京都知事選比較ドットコムのようなサイトができれば、サイト上で各候補を動画を含む比較が容易にできるようになるわけです。まあ都市部と郡部とか、国政選挙と地方選とかで、その効果、メリット・デメリットも微妙に違ってくるでしょうが、大切なことはとにかく一歩前に進めることです。特定候補の落選運動サイトなんかも出てくるかもしれません。当分は何でもありの混乱も覚悟しなければならないかなと多少懸念もしています。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/91371

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科