次期総理に望むこと

  • 三浦博史
  • at 2011/8/24 08:07:37
次期総理が誰になっても、100年に一度といわれる国難に立ち向かうことは並大抵のことではありません。
大切なことは、10年、20年後に、後悔しない政治、国づくりをしてほしいということです。
原発、エネルギー、復興、財政再建、外交・安全保障はもとより、日本の様々な財産、たとえば不動産や株などの価値が上がり、国民の資産が増えるような施策もぜひ実行してほしいものです。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/87489

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科