ニュースの感想

菅総理は昨日行われた衆参一回生議員との懇談会で、3年後の衆参ダブル選挙の可能性に言及しました。つまり、「向こう3年間は解散しない」と、「伝家の宝刀」の封印を自ら明言したわけです。

「小沢氏擁立論」も論外ですが、菅総理のブレ、ましてや「解散権放棄」を打ち出してまで自身の代表再選本位の発言、政治姿勢にあきれた国民も多いと思います。

このままでは菅政権が続いたとしても、小沢政権になったとしても、もはや民主党政権にこの国を任せることはできない、という世論が形成されていきそうな気配です。

自民党にとっては、参院選に続き、またしても民主党の「オウンゴール」による得点のチャンスといえます。この絶好のチャンスを自民党がどう活かすかが見物です。


  • コメント (2)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/83987

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

民主党執行部に不満を持って離党する民主党国会議員って何で出てこないんでしょうかね(石川知裕は刑事事件のために追い出されるように離党となったため除く)?

  • Posted by xxx
  • at 2010/08/24 15:57:59

>菅総理は昨日行われた衆参一回生議員との懇談会で、3年後の衆参ダブル選挙の可能性に言及しました。つまり、「向こう3年間は解散しない」と、「伝家の宝刀」の封印を自ら明言したわけです。
>「小沢氏擁立論」も論外ですが、菅総理のブレ、ましてや「解散権放棄」を打ち出してまで自身の代表再選本位の発言、政治姿勢にあきれた国民も多いと思います。

政界では解散については嘘をついてもいいといわれているのに、「3年間解散しない」なんていう首相の言葉を真に受ける政治家がどれだけいるんだろうかね・・・

  • Posted by xxx
  • at 2010/08/24 23:43:19

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科