ニュースの感想

6月総選挙はあるか

  • 三浦博史
  • at 2009/2/05 16:55:57

民主党の小沢代表が「4月26日投票日説」を公言したことで、この26日説は消えたと言われています。

次に可能性があるのは、「5月解散・6月投票」で、その場合、6月7日(先勝)、14日(友引)投票日の可能性ありといわれます。

どちらにしても、そこから都議選(7月12日投開票)まで約1ヶ月。麻生総理が2度の金融サミット出席により、7月の“本サミット”出席にこだわらなければ、この都議選前の総選挙もありでしょう。

今、麻生政権にとって明るいニュースは全く見当たりませんが、同時に何となく国民の“民主党へチェンジ”という勢いも弱まりつつあるようにも感じられます。確かに政党としての勢いでは圧倒的に「民主>自民」で間違いありません。しかし主役である国民はその双方に対し、次第に“愛想を尽かし始めた”ともいえる兆候もみられます。

政党・政治家が自らの政局や選挙ばかりに目線がいっていることに対し、国民が本気で呆れ、怒りを覚えた時どういうことになるかは誰も予測がつかないでしょう。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/66283

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科