ニュースの感想

日銀総裁人事について民主党は、白川方明氏(京大大学院教授)を念頭に「副総裁2人の内、1人を総裁代行にしてもいいし、総裁にしてもいい」として、政府が副総裁就任予定者を総裁候補として改めて提示するなら容認する考えを示しました。

しかし、国民からすると、なぜ白川氏が総裁に適任なのか全くわかりません。企業でいえば株主総会が紛糾し、副社長がようやく2人決まったところ、社長人事に反対していた人たちが社長人事は副社長のどちらかなら認めるといった「妥協」ともとれるやり方は、むしろ「無責任」と映るのではないでしょうか。

政党間の政治的駆け引き以上に、国民に対し納得のいく説明をしてほしいものです。


  • コメント (1)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.election.ne.jp/tb.cgi/55583

コメントを書く

  • 全てを引用

コメント

これは、根本的に、総理の「リーダーシップ」に
問題があるのではないですか?
そう感じます。お互いの政党には、国民に説明できないことがあるからこそ、説明しないと思います。
三浦さん、政治家の「ブログ」に対するリスク回避などの対策があれば紹介願いたいです。
どうしても、現役の政治家は、そのリスクの恐怖のために「ブログ」の導入が低いように感じるからです。
三浦さんの視点を知りたいです。
期待しています!

  • Posted by 渡辺
  • at 2008/03/23 18:46:28

コメント

この絵に表示されている文字列を入力してください (半角で4文字です)
※ このコメントは一度チェックを通しますのですぐに反映されません。

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election

※本欄は広告であり責任は広告主に帰属し、当サイトが推奨するものではありません。

KOIKOI |  女性の住まいさがし |  ニッキーズ Project |  美容師を目指そう |  WEBディレ |  葬儀マナー百科