"ele-log(エレログ)" 選挙情報専門サイトElection.がお送りする政治家ブログ

URL

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。

続きはこちら

 安倍総理による突然の解散(解散は大抵突然のものですが)表明の後、突然の新党結成、そして突然の合流構想と、突然が続いています。  かくいう私自身、昨年公示1週間前に知事選への立候補を表明し、その後怒涛の選挙戦で知事になったわけですので、政治において「突然」は止むを得ないというかむしろ当然の要素だという部分はあるのだと思います。 私も経験したところなのですが、この「突然」の局面においては、「プレゼン…

続きはこちら

26/9/2017

まあ様々なうわさが飛び交っていますが、聞き捨てならないものもいくつかあります。その一つが小池知事知事が辞任を検討、総選挙に立候補というものです。噂としても開いた口が塞がりません。またこれは事実のようですが民進党と自由党が合併し、共産党はそのぶつかる多くの候補者を辞退させ、一本化させるというもの。結局、また小沢一郎氏が描く絵に民進党は乗るんですね。呆れたものです。10月末でテレビの契約が終わる橋下徹…

続きはこちら

25/9/2017

希望の党代表に誰がなるのかについて、一部報道によると、小池知事だと国会の党首討論に出れないから維新のように共同代表制にするとか言われていますが、そもそも小池氏を永田町の常識で判断してはならないと思います。先の都議選でも、選挙前に都民ファーストの代表に就任しながら選挙が終わったら、2元制云々の理屈で代表を降り、知事職に専念するとしたわけです。小池代表と思って投票した人たちに対するお詫びの言葉もなかっ…

続きはこちら

23/9/2017

いやー、突然の解散でドタバタして更新が遅くなりました。文字通りてんてこ舞いの状況です。正直、早くても11月のトランプ訪日後の解散と思っていたので。野党がだらしない、新党発足も準備不足、という点では与党に有利とも言えますが、個々の選挙区事情をみていくと与党にとって、そう甘くもありません。来週の希望の党の共同代表が小池知事と細野氏なのか若狭氏なのか等、見極めないと首都圏の予想も難しいわけですが、首都圏…

続きはこちら

13/9/2017

国際ボランティア活動の一環として私は、エディンバラ公フィリップ殿下が主宰する英国エディンバラ公国際アワードのナショナルディレクター(日本代表)を務めておりますが、この度その太平洋代表者会議がロンドンで開催されたため、ロンドンに行ってきました。英国は久しぶりでしたが、食事は想定外?に美味しかったです。テロの警戒は感じましたが、時間があればもっと滞在したかったですね。帰国後は、すぐに選挙の話で頭一杯で…

続きはこちら

12/9/2017

 自分で言うのもなんですが、石平氏と私のツィートのやり取りが、一部で議論を呼んでいます。石平氏は自分が差別されたとずいぶんお怒りの様で、色々ツィートを連発しておられますが、私としては正直相当不可解な所がありますので、石平氏が本当のところ何に怒っておられるのか、分析させて頂こうと思います。 さて、少々長くなってしまいますが、まずは石平氏と私のツィートを画像込みで時系列で見てみましょう。石平①:「そ…

続きはこちら

1/9/2017

民進党の代表が前原氏に決まりました。一方、小池知事人気に陰りがでてきました。若狭日本ファーストは依然、一人政党で続々馳せ参じるといった気配は全く見られません(まあ水面下で動いているのかもしれませんが)。前原民進党と、小池新党がタッグを組む可能性はどうなのでしょうか?少なくとも首都圏では、このままでは民進党からの離脱が増え、その多くは小池新党に合流するともいわれています。ならば一緒になったらどうかと…

続きはこちら

投稿する / 管理ページ

総合ジャンル

政治家専門ブログ 国政版

所属政党

エレログTOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

政治家ブログ”エレログ”地方議員版ができました。参加お申し込みはこちらから

政治家専門サイト ele-log 国政版 お申し込み 政治家専門サイト ele-log 地方版 お申し込み
国会議員、都道府県知事、市区町村長、都道府県議、市区町村議、および立候補予定者専用

Copyright by Promote committee of Online-Election.,2001-2007, all rights reserved.
ele-log and the ele-log logo are registered trademarks of
Promote committee of Online-Election